ファイアパンチってどんな話?内容をネタバレなしで紹介

ファイアパンチってどんな話?内容をネタバレなしで紹介

 

ファイアパンチ

全8巻完結

 

巻数

全8巻(完結)

掲載誌

少年ジャンプ+

掲載時期

2016年4月18日 - 2018年1月1日

コミックス種類

ジャンプコミックス

作者

藤本タツキ

出版社

集英社

 

 

タイトルでネタバレなしと書きましたが、この作品の面白さを紹介する以上、

 

 

 

どうしても序盤(単行本1,2巻ぐらいまでの一部)の内容、設定はネタバレして紹介していきます。

 

 

 

また隠せる内容は極力「クリックで展開する折りたたみメニュー」を使って非表示にして、その内容が見えないようにしています。

 

 

ファイアパンチの極力ネタバレなしの導入部の紹介

ファイアパンチは、超能力バトル漫画でジャンルはダークファンタジーとなります。

 

 

 

まずこの世界には雪や炎を操る能力や体を再生させる事のできる能力を持つ者がいて、

 

 

 

これらの能力を奇跡と呼び、奇跡を持つ者を祝福者と呼んでいます。

 

 

「世界は氷の魔女と呼ばれる雪の祝福者によって、雪に覆われている」という所から始まります。

 

 

 

主人公は体をすぐに再生できる奇跡の持ち主で、妹は一週間ぐらいかかるけど再生できる奇跡の持ち主です。

 

 

 

主人公の村は・・・というか世界は雪に覆われているため食べ物がなく、主人公の腕を切断し、それを食糧として村の皆は生きながらえていました。

 

 

 

そんなある日、ベヘムドルグという国の軍のドマが食糧と燃料を奪いに村に来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイアパンチの見所

まず設定は面白いかもしれません。

 

 

 

焼かれた状態で活動しなければいけない、という制約が果たしてどんな面白さを引き起こしてくれるのか?

 

 

 

という所に期待感は持てるかもしれません。

 

 

2巻の展開は確かに読めなかったです。

 

 

 

2巻の展開を初見で「こういうパターンもあるのでは?」と予想できる人はかなり数が少ないのではないでしょうか?

 

 

 

3巻はまあ展開どおりですね。というかこれ以上ハチャメチャにすると、ボボボーボ・ボーボボみたいになってしまうかもしれません。(笑)

 

 

 

まあボボボーボ・ボーボボは言い過ぎですが。^^;)

 

 

 

それ以降も話が変わった方向に飛んでいって、自分は「???」となってしまいました。。。

 

 

こんな人におすすめ

 

 

正直、内容が不可思議な方向に進んでいったので、なんとも言えません。。。

 

 

管理人の感想

1巻から2巻までは俗に言う「胸糞」展開?がちょいちょいあるでしょうか。

 

 

 

管理人はこの手の話は好きではないので、このへんは評価を下げる所です。

 

 

 

1巻を読んだ時には、「あまり面白くないし、胸糞展開も気分悪いし」と思っていたのですが

 

 

ほかの人が高評価をしていた事もあり、「まあ2巻も読んで見るか・・・」となりました。

 

 

 

で、2巻はまあ自分が思う展開とは大きく違っていましたし、「3巻も読んでみよう」という気になりました。

 

 

 

3巻はまあ突拍子もない方向に・・・という事はないですが。

 

 

 

しかし、その後、だんだんと???な方向に話が進んでいったため、微妙〜〜〜〜なお話となりました。

 

 

 

おすすめはしにくいですね。。。(^^;)

 

 

お試しで読みたいけど買うのもな・・・という人は宅配コミックレンタル

 

 

お試しで読んでみたいけど買うのもな・・・という人は、コミックレンタルなんかが良いかもしれません。

 

 

 

約2週間から約3週間借りられるので、かなり読み込むことができます。

 

 

 

1冊読むのに15分とすると10冊で150分=2時間半です。

 

 

 

レンタル期間が約2週間もあれば充分、という人には向いているかと思います。

 

 

 

コミックレンタルより古本の方が良くないか?

 

 

「コミックレンタルでは自分のものにならないから古本の方がいいのでは?」と、最初はそう思ったのですが、自分の場合、古本はかなり場所をとりました。。。

 

 

 

特に長期連載タイトルは、1タイトルだけでかなり場所をとります。

 

 

 

「本当に何回も読みたいから手元で保管しておきたい」と思うほどの漫画が少ない人にとっては、

 

 

 

いろいろと読めるコミックレンタルの方が向いているかもしれません。

 

 

 

↓↓DMMコミックレンタルのページはこちら↓↓

 

 

何回も読みそうだ・・・と思ったら電子書籍で購入するのも手

 

 

本当に何回も読みたい!と思う漫画があったら電子書籍で購入するのも手かもしれません。

 

 

 

場所はとりませんし、旅行などで長い時間、乗り物に乗っている場合なんかではかなりの時間つぶしができます。

 

 

 

漫画を数百冊持ち込めるわけですから。(笑)

 

 

 

↓↓電子書籍のページはこちら↓↓

ebookjapan

DMM電子書籍

 

 

 

 

 

 

 

以上、ファイアパンチの極力ネタバレなしの紹介の話でした。

 

 

page top