出会って5秒でバトルってどんな話?内容をネタバレなしで紹介

出会って5秒でバトルってどんな話?内容をネタバレなしで紹介

 

出会って5秒でバトル

13巻以上

 

巻数

13巻以上

掲載誌

裏サンデー

掲載時期

2015.08.18 配信〜

コミックス種類

裏少年サンデーコミックス

作者

はらわたさいぞう
みやこかしわ

出版社

小学館

 

 

タイトルでネタバレなしと書きましたが、この作品の面白さを紹介する以上、

 

 

 

どうしても序盤(単行本1,2巻ぐらいまでの一部)の内容、設定はネタバレして紹介していきます。

 

 

 

また隠せる内容は極力「クリックで展開する折りたたみメニュー」を使って非表示にして、その内容が見えないようにしています。

 

 

出会って5秒でバトルの極力ネタバレなしの導入部の紹介

異世界特殊能力系バトル漫画です。デスゲーム要素も含まれます。

 

 

 

導入部の話ですが、まず主人公はある日、謎の人物に拉致?されます。

 

 

 

そこには同じ境遇の人がたくさんおり、その人たちと戦うよう「拉致した側の人間」が告げてきます。

 

 

また拉致された人たちには特殊能力が一つだけ与えられ、それを駆使して勝つように言い渡されます。

 

 

 

この特殊能力は、原則、一人一人異なり、例えば「○○を××に変える能力(××は殺傷力が高い武器)」といったものだったりします。

 

 

 

(もちろん、何かを武器に変える能力だけではありません。)

 

 

 

主人公は果たして生きてこの閉鎖領域からぬけられるのか?といった内容です。

 

 

 

主催者(拉致した側)の意図も不明、といった所も楽しめます。

 

 

 

能力も非常に考えられて作られていて、話の伏線も多いので、

 

 

 

話はしっかり練りこんでから作られていると思います。

 

 

 

まあ、それでも不自然な点や疑問点は出てきますが、そこはご愛嬌という事で。。。^^;)

 

 

 

個人的に好みの漫画です。^^

 

 

出会って5秒でバトルの見所

見所は能力が具体的に考えられている所、でしょうか。

 

 

 

相手や対象者がある場合、「相手、対象者とは誰か?」などが曖昧になっておらず、きちんと考えられています。

 

 

 

伏線もしっかり張ってバトル編に突入しているので、

 

 

バトルが始まる前から構想をきっちりと練り上げて作っているんだな・・、という事がうかがえます。

 

 

 

多彩な能力があり面白いですし、地形を生かす話なんかもアリ、といった所でしょうか。

 

 

こんな人におすすめ

 

 

  • 超能力格闘バトルが好きな人
  • 超能力・特殊能力系漫画が好きな人
  •  

     

  • じっくりと作りこまれた設定が好きな人
  • 最初からよく練られていて伏線が至る所に張ってある漫画が好きな人
  •  

     

  • 閉鎖系(限られた領域)で生き残りをかける話が好きな人
  • 思わせぶり?な伏線が多く張られていて、それを少しずつ回収していく話が好きな人
  •  

 

 

ジョジョの奇妙な冒険やハンター×ハンター、ナルト、ブリーチのような超能力格闘バトル漫画が面白いと思った人にはおすすめです。

 

 

管理人の感想

1巻〜4巻までを読んだ感想

 

 

なかなか面白かったです。主人公に与えられた能力も、かなり細かく設定されています。

 

 

 

自分はこういう能力のルールをしっかり作った漫画や、

 

 

その上で相手を出し抜く漫画は好きなので、期待はしています。

 

 

 

この4巻までですと導入部といよいよ本編スタートというぐらいのストーリーなので、面白くなるのはこれから、といった所です。

 

 

 

〜7巻までを読んだ感想

 

 

期待を裏切らない面白さでした。

 

 

 

まあ確かに「えっ??それはさすがに無理だろ・・・」と思うような所もありますが、そこは少年マンガなんで。。。^^;)

 

 

 

8〜13巻までを読んだ感想

 

 

ネタバレなしなので、あまり語りません。(笑)

 

 

 

面白かったです。そこだけは書いておきます。

 

 

お試しで読みたいけど買うのもな・・・という人は宅配コミックレンタル

 

 

お試しで読んでみたいけど買うのもな・・・という人は、コミックレンタルなんかが良いかもしれません。

 

 

 

約2週間から約3週間借りられるので、かなり読み込むことができます。

 

 

 

1冊読むのに15分とすると10冊で150分=2時間半です。

 

 

 

レンタル期間が約2週間もあれば充分、という人には向いているかと思います。

 

 

 

コミックレンタルより古本の方が良くないか?

 

 

「コミックレンタルでは自分のものにならないから古本の方がいいのでは?」と、最初はそう思ったのですが、自分の場合、古本はかなり場所をとりました。。。

 

 

 

特に長期連載タイトルは、1タイトルだけでかなり場所をとります。

 

 

 

「本当に何回も読みたいから手元で保管しておきたい」と思うほどの漫画が少ない人にとっては、

 

 

 

いろいろと読めるコミックレンタルの方が向いているかもしれません。

 

 

 

↓↓DMMコミックレンタルのページはこちら↓↓

 

 

何回も読みそうだ・・・と思ったら電子書籍で購入するのも手

 

 

本当に何回も読みたい!と思う漫画があったら電子書籍で購入するのも手かもしれません。

 

 

 

場所はとりませんし、旅行などで長い時間、乗り物に乗っている場合なんかではかなりの時間つぶしができます。

 

 

 

漫画を数百冊持ち込めるわけですから。(笑)

 

 

 

↓↓電子書籍のページはこちら↓↓

ebookjapan

DMM電子書籍

 

 

 

 

 

 

 

以上、出会って5秒でバトルの極力ネタバレなしの紹介の話でした。

 

 

page top