アルスラーン戦記ってどんな話?内容をネタバレなしで紹介

アルスラーン戦記ってどんな話?内容をネタバレなしで紹介

 

アルスラーン戦記

13巻以上

 

巻数

13巻以上

掲載誌

別冊少年マガジン

掲載時期

2013年8月号〜

コミックス種類

少年マガジンコミックス

作者

田中芳樹
荒川弘

出版社

講談社

 

 

タイトルでネタバレなしと書きましたが、この作品の面白さを紹介する以上、

 

 

 

どうしても序盤(単行本1,2巻ぐらいまでの一部)の内容、設定はネタバレして紹介していきます。

 

 

 

また隠せる内容は極力「クリックで展開する折りたたみメニュー」を使って非表示にして、その内容が見えないようにしています。

 

 

アルスラーン戦記の極力ネタバレなしの導入部の紹介

この漫画は田中芳樹さんが1986年8月から2017年12月までに書いた小説「アルスラーン戦記」を漫画化したものです。

 

 

 

お人好しで甘ちゃんの王子が奪われた国の王都の奪還を目指すお話で、

 

 

 

主人公は14才の、お人好しで甘ちゃんだが剣の腕は少しはあるパルスという国の王子です。

 

 

1巻のネタバレになりますが、このパルスという国の王都が他国に陥とされます。

 

 

 

運良く難を逃れた主人公が、三国志でいう関羽のような豪傑や諸葛亮といっては言い過ぎかもしれませんが、

 

 

 

諸葛亮のような軍師?を仲間にしつつ、王都奪還を目指します。

 

 

 

自分は中世のヨーロッパのような世界観に見えましたが、ペルシャ帝国(おそらくササン朝)をモデルとした舞台なんだそうです。

 

 

 

ペルシャ帝国のササン朝は226年から651年ぐらいまでの

 

 

 

「イラン高原・メソポタミアなどを農耕系イラン人が支配した王朝・帝国」だそうです。

 

 

 

まあ要は、剣、槍、弓矢、馬、城といったものが主に出てくる世界観です。

 

 

 

(途中で魔術のようなものも出てきそうな気配ですが。。。)

 

 

アルスラーン戦記の見所

見所は三国志のような国盗りを目指す所・・・と書くと大げさですが、

 

 

 

大幅に国力が削減された主人公の所属する国「パルス」が

 

 

 

いかにして王都を奪還するのか?が見所ではあるのですが、

 

 

周辺諸国もいろいろあり、思わぬ邪魔も入ります。

 

 

 

またパルス王家にも、いろいろな問題・人物がおり、それによって話が大きな「うねり」を見せる事もあります。

 

 

 

戦では奇策を用いたり、地形を生かした戦術などもあり、なかなか楽しめるかと思います。

 

 

 

三国志、キングダム、センゴク権兵衛などの国盗り、戦国時代物語が好きな人には、楽しめるかもしれません。

 

 

こんな人におすすめ

 

 

  • じっくりと作りこまれた設定が好きな人
  • 最初からよく練られていて伏線が至る所に張ってある漫画が好きな人
  • 三国志やキングダム、センゴクのような戦国ものの漫画が好きな人

 

 

管理人の感想

絵もスッキリしていて、なかなか面白かったです。

 

 

 

途中、う〜ん、それは無理があるのでは・・・という所もないではないですが、

 

 

 

十分、(漫画として)許容範囲ではないかと思います。

 

 

地形を生かした戦術・奇策などが自分は好きなので、

 

 

 

そういう所が欲しい所ですが、ストーリー上まだまだこれから・・・という所でしょうか。

 

 

お試しで読みたいけど買うのもな・・・という人は宅配コミックレンタル

 

 

お試しで読んでみたいけど買うのもな・・・という人は、コミックレンタルなんかが良いかもしれません。

 

 

 

約2週間から約3週間借りられるので、かなり読み込むことができます。

 

 

 

1冊読むのに15分とすると10冊で150分=2時間半です。

 

 

 

レンタル期間が約2週間もあれば充分、という人には向いているかと思います。

 

 

 

コミックレンタルより古本の方が良くないか?

 

 

「コミックレンタルでは自分のものにならないから古本の方がいいのでは?」と、最初はそう思ったのですが、自分の場合、古本はかなり場所をとりました。。。

 

 

 

特に長期連載タイトルは、1タイトルだけでかなり場所をとります。

 

 

 

「本当に何回も読みたいから手元で保管しておきたい」と思うほどの漫画が少ない人にとっては、

 

 

 

いろいろと読めるコミックレンタルの方が向いているかもしれません。

 

 

 

↓↓DMMコミックレンタルのページはこちら↓↓

 

 

何回も読みそうだ・・・と思ったら電子書籍で購入するのも手

 

 

本当に何回も読みたい!と思う漫画があったら電子書籍で購入するのも手かもしれません。

 

 

 

場所はとりませんし、旅行などで長い時間、乗り物に乗っている場合なんかではかなりの時間つぶしができます。

 

 

 

漫画を数百冊持ち込めるわけですから。(笑)

 

 

 

↓↓電子書籍のページはこちら↓↓

ebookjapan

DMM電子書籍

 

 

 

 

 

 

 

以上、アルスラーン戦記の極力ネタバレなしの紹介の話でした。

 

 

page top